山口鉄工所

プラント用・船舶バルブの加工技術を親子2代で繋ぐ

主にプラント用・船舶バルブ部の旋盤加工を行なう山口鉄工所は、大東市、大阪外環状線東大阪変電所西交差点から北へ300mほどのところにあります。すぐ近くには船井電機株式会社の本社があります。

工場は加工前後の部材が所狭しとおかれている中、様々な旋盤加工機械が並び、新しいものから昭和30年代に製造されたものまで、まるで加工機の博物館のよう。一番古いものでもメンテナンス会社が驚くほど良い状態を保たれています。

「自動化が進んだ現在ですが、微細な調整や加工はやはり長年の経験と使い慣れた機械でするのが効率がいい。自動機は数物をこなすにはいいけれど、少数で難しいものは手動加工機の方がいい。若い技術者さんは手動加工機が使えないとよく聞きますが、その技術を伝えていかなければなりませんね。」と社長の言葉。

その傍らで後を継ぐのが息子の真幸さん。別業種から3年ほど前に事業を継承するため会社に戻り、日々社長から技術を学ばれています。

休日は奥様に代わりに家事をこなす真幸さんですが、「子供のころから手先を使うことが好きで、この分野に来たのもあまり抵抗はなかったです。今経験不足な部分は父の技術を受け継ぎながら、同業者との交流を通して自分自身の技術を上げていきたい」と、力強い決意の言葉をお聞きすることができました。

 

会社情報

加工種別旋盤加工
企業名山口鉄工所
郵便番号 住所574-1103 大東市中垣内7-6-2
加工技術/製品旋盤加工・プラント用部品や船舶用バルブ部品など 
得意技術長尺物・角棒・角材の旋盤加工
TEL072-872-7617
FAX072-872-7617
ホームページ
連絡担当者
設立
資本金
従業員
主な機械設備

会社所在地 (Google Map)

大阪府大東市中垣内7丁目6-2

お問合せフォーム

※お返事に数日頂戴する場合があります。あらかじめご了承ください。2営業日を過ぎても回答がない場合は、不達の場合がございますので、恐れ入りますがお電話でお問合せください。